環境構築のメモ

Sublime Text 3 のパッケージ

SASS などを導入 (2015.6.16)

をインストールした。

scss ファイルをビルドしようとしたが「No such file or directory: 'sass'」と言われてしまったので、gem から sass と compass をインストールした。->解決

Emacs 関係

Proof General (2015.8.6)

CoqIDE が頻繁に強制終了するので、 Proof General を導入してみた。 まず本体を公式サイトからダウンロードして、init.el に

(load-file "proof-site.elへのパス")

をかく。 Emacs を起動すると、Proof General と Emacs のバージョンが違うと怒られたので、再コンパイルする(公式サイトに対処法が書いてあったので助かった)。 Proof General の makefile があるところで次のコマンドをたたく。

$ make clean
$ make compile EMACS=/Applications/Emacs.app/Contents/MacOS/Emacs

エラーが出たが、落ち着いて書き換えると無事コンパイルできた。

参考にさせていただいた記事

今回 make コマンドを初めてたたいた。

tuareg-mode (2015.6.10)

二週間ほど前に、emacs に tuareg-mode を入れた。 初期状態: ほとんど設定してないemacs(24.3)

Homebrew

本体をインストール(2015.4.8)

Macports をアンインストールして Homebrew に乗り換えた。